広東語Cantonese廣東話 語学学習

#8 香港旧正月フレーズとお年玉事情

#8 香港旧正月フレーズとお年玉事情

今回は香港のお正月フレーズとお年玉事情をご紹介します。

お正月に必須の広東語フレーズを全部覚えて使いこなせるようになりましょう。

YouTube動画

※こちらはYoutubeのに投稿した動画を、文字に起こし、修正及び補足を加えたまとめ記事です。興味がある方は是非動画もご覧ください。

香港のお正月

今日は香港のお正月についてお話します。

香港のお正月は1月1日ではなく、旧暦のお正月となるので、お正月の日付は毎年変わります。

今年2020年は、明日、1月25日土曜日が元日です。

今回は明日からしばらく使える旧正月フレーズと、

香港のお年玉事情についてお話したいと思います。

広東語であけましておめでとうございます

新年快樂

新年快樂: あけましておめでとうございます san1 nin4 faai3 lok6 さん にん ふぁい ろっ

明日からはとにかく会う人誰にでも、笑顔で「新年快樂」と言ってみてください。

 

新年快樂以外でよく使うフレーズトップ3

あけましておめでとうございますの他に、たくさんの「正月フレーズ」があります。

これは、日本人が大晦日に「よいおとしを」というし、

新年に人に会ったら「あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。」

ととにかく言うように、

会う人誰にでもどんどん声かけをするフレーズです。

恭喜發財

恭喜發財: 金運に恵まれますように gung1 hei2 faat3 coi4 ごん へい ふぁっ ちょい

日本でいきなりお正月に「もうかりますように」 とか 「金銭に恵まれますように」なんていったら失礼に感じますが、

香港では本当によく使いますし、誰に対して言ったらいけない という制限もありません。

「仕事や生活がうまく行きますように」くらいの気持ちで使ってみてください。

身體健康

身體健康: 健康でいられますように san1 tai2 gin6 hong1 さん たい ぎん ほん

これも恭喜發財と同じくらいよく聞きます。

「健康第一!」というような感じですね。

これも別に相手の年齢など関係なく、子供からお年寄りまで、皆に使えます。

年配の方向けということではありません。

青春常駐

青春常駐: いつまでも若々しくいられますように cing1 ceon1 soeng4 zyu3 ちぇん ちょん しょん ぢゅ

これは、女の人に対して使います。

子供に対しては使いませんが、女性であれば若い女性にも使っていいですし、年上の方にも使って大丈夫です。

ただ、男性には基本的には使いません。

 

とりあえずこの3つは、

いつでも!だれにでも!とにかく人にあったら開口一番挨拶がわりにバババーっと言ってみてください。

お年玉をもらったら何と言う?

それからもう一つよく使うフレーズは「多謝」

香港では大人になってからもお年玉をもらう機会が多いので、お年玉をもらったら必ずお礼をいってください。

間違って「唔該」を使わないようにしてください!

唔使と多謝の違いは前回のブログをご覧ください。

香港のお年玉事情

香港のお年玉って?

利是: お年玉 lei6 si6 らい しー

香港のお年玉はこのように呼ばれます。

日本でお年玉といえば大体家族や親戚の大人が子供にあげるものですが、

香港のお年玉のルールは異なります。

基本ルール

お年玉袋、封筒の色

封筒は基本的にはめでたい色とされている赤が主流ですが、

金運が良いとされている金色や黄色が使われることもあります。青や緑などの色は使いません。

注意したいのは、香港では白い封筒でお金をつつむのはお葬式のときだけなので間違えないようにしてください。

お年玉の準備

赤い封筒は束で町中で売っています。

お札はもし可能であれば銀行にいって新札を準備しておくといいですが、

くしゃくしゃのお札出ない限り、新札でなくても誰も気にしません。

特に失礼にあたるなんてこともありません。

誰が誰にあげる?

年齢は一切関係ありません!既婚者 が 未婚者 にあげます。

つまり、25歳の既婚者が、35歳の未婚者にあげるというのは普通のことです。

親戚とか家族だけでなく友達間でも既婚者が未婚者にお年玉を渡しますし、他にも同僚、知り合いの子供、マンションの管理人さん、掃除のおばちゃん、行きつけのお店の人、とにかく会う人会う人に、既婚者が未婚者に渡します。

例外ケース

立場によっては、既婚未婚関係なくあげることもあります。

例えばマンションの管理人さん。

香港は高層マンションが多く、24時間管理人さんがいて、いつも色々とお世話してくれるので、いつもありがとうと言う気持ちをこめて、絶対ではありませんがたとえ自分が未婚者でも、お年玉を渡すことが多いです。

もう一つの例として、上司や社長が部下にお年玉をあげます。

これも未婚既婚は関係ありません。いつも会社やチームのために働いてくれてありがとうと言う意味で渡すことが多いです。

それから、行きつけのお店の人にも、いつもありがとうと言う意味であげる場合もあります。

これはお店の人が既婚者でも渡すこともあります。

金額は?

基本会う人誰にでもどんどんあげるので、20ドル札を1枚入れるのが一般的です。

掃除のおばちゃんなどそこまでお世話になっていないけど会ったからとりあえずあげる、みたいな場合は10ドル札1枚のこともあります。

日頃お世話になっている人なら50ドルや100ドル札を一枚、

立場や関係性によっては、それ以上いれることもあります。

 

今日は香港の旧正月につかえるお正月フレーズと、お年玉事情を紹介しました。

次回は旧正月に何をするか、何を食べるか、などご紹介したいと思います。

それでは良いお年を!

語彙一覧

新年快樂: あけましておめでとうございます san1 nin4 faai3 lok6 さん にん ふぁい ろっ
恭喜發財: 金運に恵まれますように gung1 hei2 faat3 coi4 ごん へい ふぁっ ちょい
身體健康: 健康でいられますように san1 tai2 gin6 hong1 さん たい ぎん ほん
青春常駐: いつまでも若々しくいられますように cing1 ceon1 soeng4 zyu3 ちぇん ちょん しょん ぢゅー
利是: お年玉 lei6 si6 らい しー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *