広東語Cantonese廣東話

#22 香港の通貨

#22 香港の通貨

今回は香港のお金と、広東語で「いくらですか?」の言い方をご紹介します。

香港の通貨の名前、金額の言い方、そして買い物や会話の中でも便利な「いくらですか?」のフレーズが使えるようになりましょう。

YouTube動画

※こちらはYoutubeのに投稿した動画を、文字に起こし、修正及び補足を加えたまとめ記事です。興味がある方は是非動画もご覧ください。

その他関連動画

広東語の数字完全攻略!日本人にとっては簡単!?

香港人の数え方 何そのジェスチャー!?

 

香港の通貨

香港ドル

香港のみで使われている通貨、香港ドルは、

港幣:gong2 bai6 ごーん ばい

港紙:gong2 ji2 ごーん ぢー

と呼ばれています。

 

値段

話し言葉:~蚊

〜蚊:〜ドル man1 まん

~毫子:~セント hou4 ji2 ほう ぢー

 

書き言葉:~元

こちらは書き言葉、買い物の表記ではこちらが書いてあることもあります。

〜元:〜ドル yun4 ゆん

 

香港の紙幣

香港の紙幣

紙幣:紙幣 ji2 bai6 ぢー ばい

~蚊紙:~ドル札 man1ji2 まんぢー

 

香港ドル紙幣は6種類あります。それぞれの呼び方は次の通り。

 

十蚊紙:10ドル札 sap6 man1 ji2 さっぷ まん ぢー

二十蚊紙:20ドル札 yi6 sap6 man1 ji2 いー さっぷ まん ぢー

五十蚊紙:50ドル札 ng5 sap6 man1 ji2 んむー さっぷ まん ぢー

一百蚊紙:100ドル札 yat1 baak3 man1 ji2 やっ ばーっ まん ぢー

五百蚊紙:500ドル札 ng5 baak3 man1 ji2 んむー ばーっ まん ぢー

一千蚊紙:1000ドル札 yat1 chin1 man1 ji2 やっ ちん まん ぢー

 

10ドル札は、香港政府から発行されています。

そのほかの紙幣は3つの銀行から発行されているため、お札の色は同じですが、デザインが統一されていません。

 

香港の硬貨

硬幣:硬貨 ngaang6 bai6 あーん ばい

~蚊銀:〜ドル硬貨 man1 ngan2 まん あん

~毫子:〜セント硬貨 hou4 ji2 ほう ぢー

 

香港の硬貨は以下の7種類です。10ドルは、お札もあり、硬貨もあります。

 

一毫子:10セント硬貨 yat1 hou4 ji2 やっ ほう ぢー

兩毫子:20セント硬貨 leung5 hou4 ji2 りょん ほう ぢー

五毫子:50セント硬貨 ng5 hou4 ji2 んむー ほう ぢー

一蚊銀:1ドル硬貨 yat1 man1 ngan2 やっ まん あん

兩蚊銀:2ドル硬貨 leung5 man1 ngan2 りょん まん あん

五蚊銀:5ドル硬貨 ng5 man1 ngan2 んむー まん あん

十蚊銀:10ドル硬貨 sap6 man1 ngan2 さっ まん あん

 

間違えやすい言葉

セントの言い方は、数字が一桁減るので注意してください。

10セントのことを、十毫子とは言わず、一毫子となり、

50セントのことを、五十毫子とは言わず、五毫子となります。

 

また、2ドルと20セントは二ではなく兩を使います。

2ドルのことを、二蚊とは言わず、兩蚊となり、

20銭とのことを、二毫子とは言わず、兩毫子となります。

ただ、

20ドルのことは、二十蚊、

200ドルのことは、二百蚊、

2000ドルのことは、二千蚊と言うので注意してください。

 

値段を聞こう

いくらですか?幾(多)錢

買い物で必須の、値段を聞くときのフレーズです。

幾(多)錢:いくらですか gei2 ( do1 ) chin2 げい ( どー ) ちーん

 

「~個」と合わせて使う場合

数え方の1個2個、これと組み合わせると、買い物時に便利なフレーズができます。

一個幾多錢:1個いくらですか? yat1 go3 gei2 do1 chin2 やっごーげいどーちーん?

兩個幾多錢:2個いくらですか? leung5 go3 gei2 do1 chin2 りょんごーげいどーちーん?

広東語は対象によって数え方(量詞)が変わりますが、最初は全て「~個」を使っておきましょう。

 

会話

お店などで値段を聞くときは、このような会話になります。

客「幾多錢」(いくらですか?)

店員「十蚊」(10ドルです)

 

客「幾多錢」(いくらですか?)

店員「―百蚊」(100ドルです)

 

客「一個幾多錢」(1個いくらですか?)

店員「―百蚊、2個―百八十ドル」(100ドルです、2個で180ドルです)

 

最後に

今回は香港のお金と、広東語で「いくらですか?」の言い方をご紹介しました。

香港での生活、買い物、旅行ではかかせない言葉なので、しっかり覚えてください。

数字の復習や、数え方のジェスチャーは関連動画からご覧ください。

こちらのレッスンの復習は、クイズページからクイズを選んで挑戦してみてください。

 

語彙一覧

港幣:香港ドル gong2 bai6 ごーん ばい

港紙:香港ドル gong2 ji2 ごーん ぢー

〜蚊:〜ドル man1 まん

~毫子:~セント hou4 ji2 ほう ぢー

〜元:〜ドル yun4 ゆん

紙幣:紙幣 ji2 bai6 ぢー ばい

~蚊紙:~ドル札 man1ji2 まんぢー

硬幣:硬貨 ngaang6 bai6 あーん ばい

~蚊銀:〜ドル硬貨 man1 ngan2 まん あん

~毫子:〜セント硬貨 hou4 ji2 ほう ぢー

幾(多)錢:いくらですか gei2 ( do1 ) chin2 げい ( どー ) ちーん

 

例文一覧

幾(多)錢:いくらですか gei2 ( do1 ) chin2 げい ( どー ) ちーん

一個幾多錢:1個いくらですか? yat1 go3 gei2 do1 chin2 やっごーげいどーちーん?

兩個幾多錢:2個いくらですか? leung5 go3 gei2 do1 chin2 りょんごーげいどーちーん?

 

会話一覧

客「幾多錢」(いくらですか?)

店員「十蚊」(10ドルです)

 

客「幾多錢」(いくらですか?)

店員「―百蚊」(100ドルです)

 

客「一個幾多錢」(1個いくらですか?)

店員「―百蚊、2個―百八十ドル」(100ドルです、2個で180ドルです)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *